留学専門家コラム

韓国大学入学!コロナパンデミックという機会を活用しよう。

관리자
點擊率 260

SQUAREと共にソウル建国大学の2021年9月入学の受験をした
お客様5名が全員合格したという結果を今日受け取りました。




もちろん当社とお客様の両方が一生懸命に最善を尽くし準備をして得た嬉しい結果ですが、違う視点から考えられることを皆さんに共有します。


まだ全ての大学の入試結果が発表されたわけではないのですが、数ヶ月お客様の入試代行業務を手伝い、韓国のいくつかの大学と連絡した内容をもとに予想しました。


韓国はコロナパンデミックが始まってから今まで一度も’学生ビザを持っている外国人留学生’の入国を妨げたことはありません。


しかし、学生によって国によって事情があるので例年に比べて韓国の大学に願書を提出した外国人の数は昨年と今年減少しました。


これは外国人留学生の’入試競争率’が下がったということで、この機会を上手く利用するならいいとこどりをすることができます。


いくつか例をあげてお教えします。
ー 志願者の予想よりもう少し高いランキングの大学に出願できる。
ー 上位成績を持つ学生は入学時奨学金の対象になる確率が上がります。
ー 特に高校の成績が良くない学生には良いチャンスです。

私たちは大学の立場で考えてみる必要があります。
各大学と学科ごとに絶対的または少なくとも留学生選抜基準があるので誰でも合格させはしません。
しかし、外国人留学生は大学とって韓国人学生の他に追加で’財政’を支えてくれる有難い存在です。


上の内容をしっかり理解したなら、コロナパンデミックがなかった時よりも今の入学受験する方がより良い結果を得ることができるということです。


韓国を含めた多くの国でコロナワクチン接種が増えており、再び入国を許している状況で韓国を訪れる外国人留学生の数はまた増えるはずです。


2022年秋入学は正常に戻る可能性が高いので今出願できる3月の初入学の機会を逃さないようにしてください。



韓国留学│新入│編入│無料相談
気になることがありますか?

日本中、世界中どこからでもお申込み可能です!
まずはお問い合わせください。
学入学相談
語学堂留学相談