入試ニュース

合否を決める自己紹介書、学習計画書 どうやって書けばいい?

관리자
點擊率 93




ポイントは5つです

1. むやみに書き始めない
2. 書く前に大学、学部、学科の調査
3. 自己分析
4. 卒業後の進路、職業
5. 質問にあった内容を書いているか



1. むやみに書き始めない
いきなり下書きもなしに書き始める方がいらっしゃいますが、
しっかりと2~5番の準備をした後に、
箇条書き → 肉付け → 修正
をしてください。

当社のサービスをご利用の方には「書き方のヒント」をお渡ししています。



2. 書く前に大学、学部、学科の調査
志望校を決める時にも大事なことですが、大学のHPは見ましたか?
各学部、学科の細かな科目や説明が書いてあります。


どんな授業を取りたいか、何を学べるのか、
どうしてこの学科がいいのか、具体的に説明ができないと
いい志望動機は書けません。


どの質問にも具体的、というのかキーワードです



3. 自己分析


当社のサービスをご利用の方には「準備シート」や「書き方のヒント」をお渡ししています。

自分の長所短所は何か、
学校でどんなことがあって(どんな問題/困難)があって
どんな努力をしたのか、
そしてそれがどんな結果をもたらし、
何を得たのか


分析して具体的に書いていく必要があります。
 



4. 卒業後の進路、職業
決まっていない方も正直なところいらっしゃるかと思います。
でも、書かないといけないんです!!
(必要ない大学ももちろんあったりしますがほとんどあります)


大学で、○○の授業を専攻し、○○を学んで。。。


と 大学で学べる具体的な内容を記載すると OK!
そのためにHPを使った大学の研究は必須です!!



5. 質問にあった内容を書いているか


質問が多少抽象的な場合もありますが、質問内容にしっかりと答える必要があります。
良い内容でも質問と答えがかみ合っていなければマイナスです。
ここまでしっかり日本語でできれば完成したも同然です^^後は韓国語にすればいいです。


(当社のサービスをご利用の方は翻訳機使ってもご自身で出願される方は、
翻訳機の韓国語はかなり変なので、単語を調べる程度にした方がいいと思います)



SQUAREのサービスは
韓国語の添削はもちろん内容の修正補足も行っています。


韓国語の文法や語彙、つなぎ方など 語学に関する心配は一切要りません。
内容も自然な流れになるよう、韓国語自然な表現になるよう修正していきます。
最後に完成版を確認していただき、大学への提出です。
 
合否を決める大事な書類なので、時間をかけてしっかり準備しましょう!!


韓国留学│新入│編入│無料相談
気になることがありますか?

日本中、世界中どこからでもお申込み可能です!
まずはお問い合わせください。
ラインQRコード